【アニメ感想】機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第4話「フル・フロンタル追撃」【ネタバレ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

スポンサーリンク

■機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096
第4話「フル・フロンタル追撃」

 

ロンド・ベルのネェルアーガマに回収されたユニコーン。

バナージは気を失っているようだ。

 

そんな折、ネェルアーガマに接近する所属不明の母艦。

リディ達は忠告も兼ね、敵艦に接近。

しかし、その戦艦はサラミス級の残骸だった。

予備電源が生きており熱源センサーが誤認したようだ。

 

ほっと胸をなでおろすクルーたち。

モビルスーツ隊を帰還させるオットー艦長。

 

ダグザ・マックール中佐は敵は再びやってくると艦長にいう。

ネェルアーガマがラプラスの箱を手に入れたと認識しているとするならば、

かならず奪い返しに来る道理。

 

どうやらネェルアーガマは増援を待っているようだが、

ダグザはのんびり増援を待っている場合ではないと艦長に進言。

 

 

一方、ネェルアーガマの整備師は、外部からコックピットを開こうとするも、

ユニコーンがそれを拒むかのように、ロックが解除できない。

この整備の男、元々はユニコーンの開発に関わっていたようだが、

開発がビスト財団の管轄におかれてからは【UC計画】の全体像は把握できていないという。

 

UC計画とは宇宙軍再編計画の枠内で極秘裏に進められてきたプロジェクトだという。

ユニコーンはそのフラッグシップ機で全身をサイコフレームで纏い、サイコミュでパイロットを補助しているようだ。

 

パイロットの感応波が駆動系にダイレクトに送られる・・・つまり思考だけで機体をコントロールできるというわけだ。

 

メリットが大きい反面、パイロットにかかる負荷は大きく、NT-D発動後の活動時間は5分だと言われているようだ。

 

 

ダグザは艦長にこの宙域を一刻も早く離れたほうがいいという。

ユニコーンにラプラスの箱と同等の脅威を感じたようで、ルナツーへの開港を要請する。

 

この意見に対し、アルベルトも賛成。

しかし、目的地はルナツーではなくアナハイム・エレクトロニクスの拠点・・・

月のフォンブラウンだという。

 

・・・・・・

・・・

 

 一方、リディ少尉はオードリーに挨拶しにいっていた。

成り行きから格納したガンダムを見に行く事に。

タクヤは乗り気だが、ミコットはバナージが心配なのか、未だに元気がない。

 

・・・・

・・・・・・・

 

アルベルトとダグザの言い合いは続いていた。

月に向かう事は敵にも予測がつく。

だったら遠回りでもルナツーを目指すべきだとダグザは言うが、

アルベルトは折れる気はない様子だ。

 

んー・・・

ネェルアーガマとダグザの所属するエコーズ、アナハイム社のアルベルト。

どうやら三つの組織が入り混じってるのか。

 

艦長であるオットーは送り迎えまで指示される覚えはないと通信をきってしまったw

その時だった。

例の戦艦の残骸が減速したようだ。

オットーはモビルスーツ部隊に排除させるように命令する。

 

しかし、先ほど帰還命令を出して帰還したばかり、副長のレイアムがもう一度出撃させますか?と嫌味っぽくいうと、艦長は主砲で撃ち落とせと言う!

 

しかしこれはガランシェールの罠だった!!

射撃したことでネェルアーガマの位置が丸わかりに!

レウルーラに敵の位置座標を教えた。

どうやらガランシェールの部隊は高みの見物をするつもりのようだ。

 

・・・・・

・・・

 

ガンダムを遠くから見学するリディ達。

すると、ようやくガンダムのコックピットがあいたようだ。

 

中には気を失ったバナージが!

タクヤやミコットも驚きを隠せない。

 

・・・・

・・・・・・・

 

その後医務室で意識を取り戻したバナージが最初に口にしたのは

 

「オードリー・・・」

 

だった。

目の前にいた、ミコットやタクヤを差し置いて、

彼らの後ろにいたオードリーの名を呼ぶバナージ。

ミコットはいい気分ではないだろう。

 

ミヒロはバナージが気づいた事を内線で通達。

ほぼ同時にエコーズのダグザ中佐とコンロイ少佐が医務室に姿を現した。

その場にいたものに席を外すようにいう。

どうやらバナージから調書をとるようだ。

 

医者やミヒロ、ミコットたちは反対するも、彼は極刑に値する規律違反を冒したといい放つ。

ミヒロは彼のおかげで助かったことを強調するも、ユニコーンを私物化したといって一蹴!

 

なんてやつ!!

 

 

スポンサーリンク

 

その頃、ガランシェールからネェルアーガマの位置を受け取ったネオジオンは

戦艦を動かさず、モビルスーツ隊だけで敵を撃ちにいくつもりのようだ。

アンジェロ大尉はやる気満々だ。

 

と、思ったけど、大佐が出撃するとアンジェロ。

仕事はないと部下にいう。

 

深紅のモビルスーツ・・・!!

これが大佐・・・フル・フロンタルの機体!!

 

・・・・・・

・・・

 

その頃、ダグザたちにユニコーンを託された経緯を説明するバナージだったが、

どうにも信用されていない様子だ。

もういいと思ったのか医務室から立ち去ろうとするダグザ。

 

「父親だと言ったら納得するんですか?」

 

と、ボソッと漏らすバナージ。

 

「・・・ん?」

 

ダグザが立ち止り、振り返った瞬間!

突如揺れるネェルアーガマ!

 

警報が鳴り響く!

どうやら敵襲のようだ!

4体の敵機をレーダーで確認!

 

うち一機はデブリの流れる中を後続機の3倍の速度で向かってくる!!

 

「ありえない・・・!!」

 

戦闘になり、ミコットたちにノーマルスーツを届けるミヒロ。

しかし、そこにオードリーの姿はなかった。

 

どうやら彼女は何処かにむかっているようだった。

医務室から出てきたダグザたちとすれ違うオードリー。

目的地は医務室なのか?

 

ダグザはノーマルスーツを着て避難するように言うがガン無視されるw

そして何かに気づいたようだ。

 

 

一方宇宙では赤い機体がネェルアーガマの砲台を正確に射抜いていた。

全ての武装を攻撃して無力化するつもりなのか?

 

ネェルアーガマではパイロットたちが戦闘準備に追われていた。

そこで顏を合わせるリディとバナージ。

リディは『俺達の艦は俺達で守る』といい、バナージの手はわずらわせないという。

 

その直後バナージの前に姿を現したオードリー。

バナージに自分と一緒に逃げてほしいと頼む。

 

 

・・・・・・

・・・

 

一方ダグザたちは何かの映像を確認中。

だがダグザは落ち着いたもので、武装だけを狙ったものだと見抜いているようだ。

そして彼は『ラプラスの箱に匹敵するモノを乗せている』といったが、これは恐らくオードリーの事だろう。

 

彼女の正体に気付いたゆえの確認作業中だったのかもしれない。

 

 

そのオードリーはユニコーンを危険なものと称し、廃棄を考えているようだ。

バナージにはその手伝いをしろというのか。

 

詳しい事はあとで話すというが、バナージは反抗する。

 

「何も知らされないで決められるわけないだろ!

 そんな話し方で人を従わせようとするのはズルいよ・・・!」

 

ハッとするオードリー。

 

「君はどうしたいんだい?しなければならないことじゃなくて、

 君がやりたいことを・・・君自身がどうしたいのか教えてよ!

 そしたら俺・・・」

 

そこにやってきたノーマルスーツに身を包んだダグザとコンロイ。

オードリーの腕を掴むと、「わかっているな?」と脅しをかける。

 

観念したのかオードリーは素直にダグザに連れて行かれた。

一方のバナージはコンロイに邪魔され身動きがとれない。

 

・・・・・・

・・・

 

ようやく出撃したモビルスーツ部隊!

だが、赤いモビルスーツの前に出撃直後を狙われ撃ち落とされる!

 

アルベルトは早く月へ逃げろと警告!

あれは・・・あの赤いモビルスーツはシナンジュだという。

 

「勝てるわけがない・・・」

 

2年前に強奪された機体・・・

その主犯と言われる赤い彗星・・・シャアの再来・フル・フロンタル。

 

そんな恐ろしい敵を前にオットー艦長は逃げの手段をとる気はないようだ。

もっとも、逃げようにも、背中を見せれば撃たれる可能性があるようだが。

 

そんな中、艦長たちの前に姿を現したエコーズとオードリー。

一体何をするつもりだ?

 

・・・・

・・・

 

次々落とされるロンド・ベルの部隊!

この動き・・・シャアそのものだ・・・!!

並のモビルスーツでは傷一つつけられまいて・・・!

 

そんな中ダグザより敵機に向けて通信が入る。

味方機にも同様のようだ。

 

ダグザはミネバ・ザビを捕虜にしていると話した。

オードリーの正体・・・それがミネバ・ザビだと知って驚くリディ。

ダグザは攻撃をやめ、交渉しろというが・・・。

 

バナージはどう動くのか。

 

次回に続く!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

■前回

 

■次回

■機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096

■アニメ感想

■プレイ日記

■ドラマ感想

■漫画感想

■日記

■ニュース

検索

しろログには2000以上の記事があります!
もしかしたらアナタの探してる記事があるかもしれません↓
是非検索してみてください!

メルマガ

関連記事
■関連記事
人気記事
■人気記事
人気記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA