【ネタバレ】灰と幻想のグリムガル Episode12(最終話).「また、明日――」(後編)【アニメ感想】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

この状況で諦めんなって・・・鬼かよクソランタ!

でも・・・しぶといオマエに言われちゃ、諦めるわけいかないよな。

 

デッドスポットと共に崖下に落下し、全身を強打。

右手は骨折し、どうみても戦える状態ではない。

しかも相手がデッドスポットだ。

 

負傷すればするほど強くなる特性を持つ相手に、どう立ち向かうつもりなのか。

ハルヒロはナイフを拾い、構えた。

 

前編はこちら。

 

メリイ・・・俺の事もディスペルしにきてくれよ・・・?

そうすればまた会えるかな。いつか・・・

 

と、完全に助からない事を悟るハルヒロ。

自らの団章をそこに落とし、目印にした。

 

そして覚悟を決めた。

 

命のやりとりなんだ。

これは、命のやりとりなんだ。

 

マナトの言葉を心の中で復唱するハルヒロ。

生きてる限りは諦めない・・・生きてやる!

 

しぬまで生きてやる!!

 

「来い!!」

 

 

その時だった!

 

デッドスポットの動きが止まった・・・?

いや、凄くゆっくり動いている。

 

これは光の道筋・・・!

今まで幾度となく表れ、勝利へと導いてきた光の線。

 

ハルヒロにとって、これほど幸運な事はない。

こんな危機的状況でそれが現れるとは!

 

ハルヒロは、いつものように、力まず、ただ道が示すままに光に刃を走らせる。

敵はゆっくり動いているのに、自分は普通に動ける感覚。

 

ハルヒロデッドスポットの巨体を駆け上り、ヤツの右目にナイフをつき立てた!!

デッドスポットは両の目を失った事になる!

痛みからかとてつもない咆哮を上げ、ハルヒロに刃を振り下ろす!

 

ここで再び光の線が現れ、敵の動きがゆっくりに!

ハルヒロは自然体で、無意識に近い状態で光に刃を走らせた。

その結果、デッドスポットの巨大な剣を両断し、その折れた刃がデッドスポット自らの胸を貫き・・・絶命した。

 

ハルヒロもまた、疲労からか、その場で気を失ってしまう。

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

 

■関連記事
検索
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA