【ドラマ感想】いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう第6話感想【いつ恋】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

二章開幕!!

きっもちわるいなっ!練くん!

 

今6話見ましたけども、なんかすげぇな。

 

まず、あの修羅場から5年が経過してる。

は相変わらず介護の仕事やってるみたいだけど、朝陽と2年前から付き合ってるんだと。

朝陽は派遣社員を取りまとめてる立場になったみたいだね。

音と結婚を考えてるみたい。

 

メンヘラきほちゃんはデザイナーに。

デザイナーの彼氏がいるんだと!

 

なんかねぇ、あの修羅場から5年も会ってなかった2人。

偶然ばあちゃん家で再会!

 

きほちゃんは音に気をつかい、音もきほちゃんに気を使って、

結局両者共に身を引く結果になったわけか。

 

でも震災もあってメールでのやりとりは数回したみたいね。

まぁそれっきりらしいけど。

 

んでその練くんはというと・・・

なんか893な仕事に手を染めてた((((;゜Д゜)))

バカだなぁ。

あのクズ男こと晴太とつるんでるからそうなるんだよ。

 

なんかネカフェ難民とか、金で行き詰った若者に声をかけて、

仕事を斡旋する会社に所属してるみたい。

 

これだけ聞けばいい仕事と思うじゃん?

でも給与のピンはねで稼いでるみたいなんよね。

 

だって東京って物価が高いから、最低賃金も他に比べて高いはずだよね?

時給650円て((((;゜Д゜)))

8時間働いて5200円・・・

恐らく本来は8000円くらい貰える仕事で3000円ピンハネしてんのかねぇ。

で、練と晴太は人を紹介して仲介料もろうてる感じなのかな。

 

金渡してるとこ見た感じなんだけど、

晴太からさらにピンハネされてる練くん((((;゜Д゜)))

 

なんで今もつるんでるのかマジでわかんねw

 

スポンサーリンク

 

 

練くん、もはや人格がおかしくなってるなぁ。

震災でおじいさんとか、故郷をなくして自棄になったのかなぁ。

人の闇にふれちまったのかなぁ。

 

音さんは、ひさびさにきほちゃんと会って、引越し屋さんの話題になった事から、

久々に会いたいと思うように。

 

偶然みかけた引越し屋さんの会社。

そこの社員に話を聞くと練くんは辞めたという。

あの金髪にーちゃんもちょっとまじめになったのか、

練くんの働いてる会社を音に教える。

 

音さんは練くんの会社をググって、怪しい会社だと知って心配に。

会社まで足を運ぶも入る勇気が持てない。

 

結局帰ることにしたが、その帰り道、偶然引越し屋さん発見!!

思わず引越し屋さん!と声をかける音。

 

練くん、音さんに気づくも、一度は無視してそのままいこうとするが、

きびすを返して戻ってきて、無言のまま音さんを自宅に招き入れる。

 

「何のようですか?」

 

おうふ。。。

冷たい練くん。

もはや5年前の彼はいないようだ。

 

そんな最中、襲撃される練の家((((;゜Д゜)))

 

逆恨みされてんだって。

まぁこれは自業自得だけど、ネットに晒されてるのか?住所ww

会社を襲撃ならわかるけどwこれはww

 

音はその日、朝陽とパーティに行く予定だったためおめかしをしていた。

高級なバッグも持っていて、練は「もう世界が違うんで」と音を追い返す。

 

そしてここで登場!!

みんな大嫌い小夏ちゃん!!

 

もうこいつなんなの。

なんで練と同棲してんの?

練バカなの?

きっもちわるいよ!練くん!!

 

でもね、なんか事情があるみたい。

晴太の口ぶりだと、練が何かしたせいで小夏が精神崩壊したみたいで、

いま目茶苦茶病んでるっぽい。

 

で、その償いをするために面倒みてるとか。

てかさ、何があったのか知らんけど、この小夏は自業自得で精神崩壊したんじゃね?

前回練に締め出し食らってて、

もしかしたら『じさつ未遂』でおかしくなったとか。

もうめんどくせぇ女だなぁ。

とんだ疫病神小夏っちゃんだよお( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 

 

まだ想像だけどね。

 

スポンサーリンク

 

 

■前回

 

■次回

 

■いつ恋感想

関連記事
■関連記事
人気記事
■人気記事
人気記事
スポンサーリンク

スポンサーリンク




コメント

  1. recruit_man より:

    いつも感想めっちゃ笑いながら読ませてもらってますww今後も期待してますwww

  2. sarapan2014 より:

    recruit_manさん
    コメントありがとうございます><。
    面白いですかね((((;゜Д゜)))
    ありがとうございます><b

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA