【ネタバレ】灰と幻想のグリムガル Episode2.「見習い義勇兵の長い一日」【アニメ感想】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

スポンサーリンク

■前回はこちら

いわゆるリアルファンタジーアニメ。

元々こういう世界に生きていたのではなく、

異世界で成長し、もとの世界の記憶をなくした状態からのファンタジー世界だから、

もちろん生き物をころす・・・なんて経験も恐らくはないだろう。

 

そんな主人公・ハルヒロと、愉快な仲間たちによる日常というか成長物語。

 

今回のお話は、前回倒せなかったゴブリンに再び挑むという話。

 

・・・・・

・・・

 

若干時間は遡るが、ハルヒロが夜中に目覚めた時、

遅くに帰宅する我等がリーダー・マナトと遭遇。

 

どうやら皆が寝静まってから酒場で情報収集してくれていたようだ。

本当に良く出来たリーダーだよね。

 

でも、そんなマナトも怒られまくってきた人生だったようだ。

ギルドでのことなのか、はたまたこの世界に来る前の話なのか・・・

全く持って想像出来ないが・・・

 

とにかく、憂いに満ちた表情がフラグのように感じてならない。

こんな世界だ。

『屍』というのは、リアルよりもリアルで、より身近なものかもしれない。

 

・・・

・・・・・・

 

話は戻って、マナトが仕入れた情報で単独のゴブリンが出現する所にやってきた一行。

川辺で水を汲む1匹のゴブリンを見つけた。

 

どうやら奇襲を行うようだ。

先行する盗賊ハルヒロ。

しかし、急に暗黒騎士のランタが騒ぎ出すww

 

完全にゴブリンに気付かれ奇襲失敗ww

混乱しているのか敵もいないのに剣を振り回すランタww

この暗黒騎士つかえねぇwww

 

結局ハルヒロが単独で戦うことに。

 

ゴブリンは小さいとはいえ、その手には剣を持っている。

刃物を持つ者同士の命のやりとり。

 

刺される恐怖もあるだろうが、刺す恐怖だってハンパじゃないだろう。

 

結局皆で取り囲み袋にするが、中々手が出ない。

出た手も腰が引けてダメージにならない。

 

狩人のヒメの弓矢も、今ひとつだし、

魔法使いシホルの魔法も命中精度イマイチな上、当たっても殆どダメージ無い感じ。

 

そんな中でも奮起するランタ。

気は引けてるが一撃を喰らわせる。

 

ゴブリンもしにたくはないんだ。

雄叫びを上げ、仲間を呼んでいるのか・・・

 

最後はもみ合いになり、傷を負いながらもハルヒロが大ダメージを与える。

そしてランタの一撃。トドメのモグゾー・・・

なんとか初勝利を得る。

 

普通のゲームのRPGなら、なんてことないファーストバトルだろうが、

これがリアルなファンタジーなのだろう。

一戦一戦が命がけの戦いなんだもんな。

 

暗黒騎士ランタはトドメをさしたモンスターの体の一部をギルドに捧げることによって

ヴァイスを積めるらしい。

体の一部を切り出そうとするのだが、まだゴブリンは生きていた!

ひっしに逃げようとするゴブリンをめったうちするランタ・・・。

 

これは辛いな。

だってべつに憎い相手でもないだろうに。

生きるための狩猟か・・・何処かで気持ちが切り替わるんだろうか。

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

 

検索

しろログには2000以上の記事があります!
もしかしたらアナタの探してる記事があるかもしれません↓
是非検索してみてください!

メルマガ

関連記事
■関連記事
人気記事
■人気記事
人気記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA